換気扇のフィルター(枠)の掃除で芸術を楽しむ

綺麗ですな~

でも、内側を覗いてみると・・・

こちらも綺麗ですねー。
茶色くなった油汚れの均一さが(笑)

ここまでクッキリと跡が付いたら芸術ですね。

さて、芸術の話はこれくらいにして、フィルターのお掃除を始めるとしますか。

フィルターは、新しいものと交換するだけなので記事の対象から外しますね。対象になるのは、これ。フィルターの枠です。

「触りたくな~い」

と涙目で言いたくなるような素敵な油汚れが付いています。それでも触りたいのが変人掃除魔。ヌルッとした感触が、掃除魂を呼び覚まします。ムッフッフッ。

重曹で掃除をしようか。
セスキ炭酸ソーダにしようか。
考えた結果、自然原料100%の洗剤『とれるNO.1 スプレータイプ』に決定☆

というわけで、フィルターの枠をシンクに優しく置き、水で濡らして『とれるNO.1』を全体にシュッシュッ。

使い古したスポンジで、油汚れを溶かすようなイメージで優しくゴシゴシ♪

油汚れが落ちていく様子と ” ヌルスルッ ” という感触が、なんとも言えない楽しさを与えてくれます。

枠全体(裏面も)擦り終えたら、水で洗い流し(すすぎ)をしたら、お掃除完了☆

掃除結果は、スッキリ感を得られるビフォーアフターでどうぞ。

感動レベルが低いので、オマケのビフォーアフターをプレゼント☆

「キャ~! スッキリ感がたまらない♪」

と思われた方は、変人掃除魔わか先生のフェイスブックページ を『いいね』してください。ビフォーアフター記事の投稿情報などをお届けさせていただきます☆

変人掃除魔わか先生のフェイスブックページ

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PROFILEこのブログを書いている人

わか先生

綺麗が大好きな変人掃除魔です。住まいの掃除だけでなく、心や体などを綺麗にする自分磨きにも励んでいます。ときには真面目に。ときには不真面目に。基本的には『楽しい記事』を意識してブログを書いています。

facebookpageフェイスブックページ



RANKING参加しているブログランキング