変人掃除魔ともあろう人間が、こんなホコリを見落としていました・・・

うぅ。

こんなところにホコリが溜まっていたなんて・・・

ブラボ~!

掃除魂が、お・め・ざ・め☆

ホコリが溜まっていた場所は、廊下とリビングを仕切っているドア。で、どうしてこんなホコリに気づかなかったのかというと、普段、こんな感じになっているからです。

これではどのドアかわかりませんね・・・。

ホコリが溜まっていたドアは、一番奥のドアです。溜まっていた場所は、矢印で示した部分の裏側。

このドアは、リビングから出たときは写真のように開いた状態になります。ドアが再び閉まるのは、基本的にはリビングに戻るときだけ。なので、矢印で示した部分の裏側が視界に入ることは、まずありません。

変人掃除魔ともあろう人間が、完全に見落としてました・・・。

でも、見落としたお蔭で、ナイスなホコリが溜まりました(笑)

発見したからには、放っておくわけにはいきません。
というわけで、ササッとお掃除したいと思います☆

掃除に使う道具は、以下の2つ。
ハンディークリーナーと刷毛。

掃除方法は、めっちゃくちゃ簡単です。
刷毛で掃くだけですから(笑)

ハンディクリーナーの吸い口にホコリを入れるような感じで掃くと、気持ちのいい”掃き感” と “吸い込まれ感” を味わえます。

サッサッサッ

簡単すぎるので、5秒で掃除終了(笑)
だからといって、掃除結果を甘くみてはいけません。
なにせ、あれだけのホコリですからね。
ビフォーアフターは、なかなかのものですよ。

ジャン♪

このスッキリ感、たまらないでしょ。
これぞ、お掃除の醍醐味☆

下の部分にもホコリがあったので、ついでにお掃除しました。
もちろん、ビフォーアフター写真を撮っていますよ。

とうわけで、本記事2つめのビフォーアフター写真をどうぞ♪

ビフォーアフター万歳! って感じでしょ(笑)

あなたの家のドアにも、見落としているホコリがあると思います。
もし、ホコリが溜まっていたら、ぜひ、お掃除を!
わずか5秒の簡単掃除でスッキリ感を味わえますよ☆

 

【記事で登場した掃除アイテム】

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PROFILEこのブログを書いている人

わか先生

綺麗が大好きな変人掃除魔です。住まいの掃除だけでなく、心や体などを綺麗にする自分磨きにも励んでいます。ときには真面目に。ときには不真面目に。基本的には『楽しい記事』を意識してブログを書いています。

facebookpageフェイスブックページ



RANKING参加しているブログランキング