お客様は神様なんて嘘。本当に嫌な客は断ってOK!

仕事をしていると、やって来ますよね。

なにかあれば文句を言ったり、あれやこれやと細かいことを言ったりする嫌な客。そんな客、断ってしまえばいいんです。

「でも、断って変な噂を流されると困るし・・・」

そう思われるかもしれませんが、そんな心配はいりません。というより、むしろ好都合です。なぜなら、『類は友を呼ぶ』ということわざがあるように、嫌な客の友は『嫌な人』しかいないからです。つまり、こういうことです。

嫌な客が変な噂を流す相手は、来てもらいたくない嫌な人。その嫌な人が変な噂を真に受けて来なくなれば、願ったり叶ったり。

「でも、良いお客様まで来なくなったら・・・」

そんな心配もいりません。なぜなら『お客様は神様』という呼び名が相応しい『良いお客様』は、あなたの本当の人柄を知っているし、ちゃんと理解してくれているからです。

「じゃ、わか先生は嫌な客を断っているの?」

そんな声が聞こえそうなのでお答えします。はい。ぼくは、本当に嫌な客が来たときは戸惑うことなくスパッ!と断っています。もちろん、初めて断るときは、ドキドキしましたよ。だけど、勇気を出して断ったら、次のような嬉しい効果がありました。

本当に嫌な客を断ったら、ぼくのところに来る嫌な客の数が減りました。更に、嫌な客を断り、神様のような客様しか受け入れないので、仕事がめっちゃ楽しくなりました。

お客様は神様なんて嘘。
嫌な客は嫌な客。

あなたの大切な時間をそんな客に捧げるなんて、もったいないですよ…。

嫌な客が来たら、勇気を出して断わりましょう。そして、 “お客様は神様” という呼び名が似合う『良いお客様』に時間を捧げましょう。そうすれば、良いお客様が “良いお客様”  を呼んでくれる流れができますよ ^^

あ、念のために言っておきます。嫌な客を断る前に、あなたの魂(心や人柄など)をしっかりと磨いてくださいね。そうしなければ、あなたが嫌な人になってしまいますから。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

facebookブログ更新情報等を配信中

PROFILEこのブログを書いている人

わか先生

綺麗が大好きな変人掃除魔です。住まいの掃除だけでなく、心や体などを綺麗にする自分磨きにも励んでいます。ときには真面目に。ときには不真面目に。基本的には『楽しい記事』を意識してブログを書いています。

RANKING参加しているブログランキング


TWITTERわか先生公式ツイッター稼働中!