寒い朝でも布団からサッ!と出て掃除を始める方法 【わか先生流】

ぼくのツイッター(@waka_kazuhiro)に、こんな質問をいただきました。

順番にお答えしますね ^^

寒い朝でも布団からサッ!と出る方法

布団からなかなか出れない・・・

ぼくは、そんな状態になったら、自分を明るく楽しく追い込みます。

ーー

今から10数える。
数え終わるまでに布団から出なければ、地球が滅亡する!
それだけじゃない。
貧乏神が、わんさかやって来るぞ~!

ーー

こんな感じで。

そうすると、あら不思議。
ラスト3秒辺りで起床へのエンジンが掛かり、ラスト1秒でエンジンフルスロットル!

ガバッ!と布団から脱出できます ^^

真面目な話、ぼくは今まで、この方法で布団から出れなかったことは一度もありません。遅めに起きることのある休日に、息子(小学3年生)と一緒にやってみたところ、同じように息子もガバッ!と布団から脱出しましたw 今のところ失敗ゼロです☆

成功させるポイント

明るく楽しく、本気で地球が滅亡して、貧乏神がわんさかやって来ると思うことです。

当然だけど、起きれなかったからといって、地球が滅亡することはありません。が、貧乏神はやって来ます。まんが日本昔話に出てくるような “明るくて楽しい貧乏神” がw

なぜ、そんな貧乏神がやって来るのかって?

それは、自分で明るく楽しく「来る♪」と暗示をかけたからです。

あ、明るくて楽しい貧乏神だからといって、甘くてみてはいけませんよ。相手は、正真正銘の貧乏神ですからね ^^

早朝掃除をするモチベーションについて

ぼくは、掃除をして綺麗を得るのが大好きです。掃除は、ぼくにとっては趣味であり、完全に遊びの世界。つまり、

ぼくは、午前5時から遊んでいるのです。

なので、「掃除をしよう」というモチベーションに持っていく作業は、原則としてやっていません。「早く遊ばねなければ♪」 って感じです。

だけど、日によっては、気分が乗らないことも…。

そういうときは、次のような声掛けを自分にやっています。

  • 早朝掃除の習慣をここで途切れさせていいのか?
  • 掃除をしないと玄関が汚いままになるぞ~
  • え!? 朝の掃除で運を貯めないの?
  • 掃除の神様と遊ばないんだぁ。仲良くなったのに…w

そうすれば、「仕方ないなぁ」って気持ちになります。そして、布団から出て掃除を始めれば、眠っていた掃除魂が目を覚まし、少しずつ掃除のテンションが上がって来る。

気分が乗らないときは、こんな感じで頑張っています ^^

関連記事お掃除の『やる気』を引き出す5つの方法

絶対に外してはならないポイント

この記事で解説した内容のポイントは、『明るく楽しく』です。

このポイントは、絶対に外さないでください。
外したら、布団から出るのと早朝掃除が “義務” になって、楽しくなくなってしまいます。

布団から脱出する声掛けも、掃除へ一歩を踏み出す声掛けも、自分を明るく楽しく追い込めるものであれば、なんでもOK!

自分流にアレンジをしてみてください ^^

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PROFILEこのブログを書いている人

わか先生

綺麗が大好きな変人掃除魔です。住まいの掃除だけでなく、心や体などを綺麗にする自分磨きにも励んでいます。ときには真面目に。ときには不真面目に。基本的には『楽しい記事』を意識してブログを書いています。

facebookpageフェイスブックページ



RANKING参加しているブログランキング