完璧にできないから『得られる楽しさ』がある

完璧にできないのは、悪いことじゃない。
完璧にできないから『得られる楽しさ』があるんです。

たとえば、ぼくは、月曜から金曜の朝は、欠かさずトイレ掃除をやっています。そんでもって、ぼくは綺麗が大好きな変人掃除魔。

だからといって、トイレという空間全体を綺麗にしているわけではありません。

完璧にできないことはないんだけど、トイレだけに時間を使うわけにはいきません。掃除場所はトイレ以外にもありますからね。

だから、日々のトイレ掃除で触れれない箇所もあります。
だから、得られる楽しさがあるのです!

その楽しさとは・・・

手つかずで汚れた箇所を掃除する楽しさです。

綺麗を維持する掃除も楽しいけど、やっぱ、お掃除は汚れがあった方が断然楽しい。汚れがなかったら、汚れが落ちる過程を楽しめませんし、達成感や綺麗になった爽快感を味わえませんからね。

というけで、トイレの左下辺りを見てみると・・・

おや?
なにやら見えますね。

コンセント部分にナイスなホコリ!

ホースにもホコリ。

送水バルブのシールは、ホコリで文字が見えませんw

更に、壁にまでホコリが付いているw

完璧に掃除をしていたら、こんなに素敵なホコリには出会えませんよ。

不完璧掃除、サイコー!

ちゃっちゃと掃除して、ナイスなビフォーアフターを披露したいと思います ^^

お掃除スタート!

使う道具は、ハンディークリーナーと刷毛。
ホコリだけなので、洗剤は必要なし。

コードレスハンディークリーナーサットリップ ホワイト
シンプルなデザインで、インテリアに合わせやすいハンディークリーナー。
TRUSCO ダスタ-刷毛356 3インチ75mm
ホコリなどの掃き掃除に適した毛の量と硬さの刷毛です。

掃除方法は超簡単。

  1. ホコリを刷毛で掃き落とす
  2. 落ちたホコリを吸い取る。

これだけです ^^

掃除中の写真を載せても芸がないので、さっさとビフォーアフターを披露します。
4連発でどうぞ。

1発目(コンセント)

2発目(壁)

3発目(ホース)

4発目(送水バルブ)

シールの文字が見えました~!

ビフォーアフターを楽しんだら、掃き落としたホコリを吸い取る。

お掃除完了☆

完璧にできないことを嘆いている諸君!

視点を変えてみよう。
思考を変えてみよう
探してみよう。

完璧にできないから『得られる楽しさ』が、どこかにあるはずだ!

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

facebookブログ更新情報等を配信中

PROFILEこのブログを書いている人

わか先生

綺麗が大好きな変人掃除魔です。住まいの掃除だけでなく、心や体などを綺麗にする自分磨きにも励んでいます。ときには真面目に。ときには不真面目に。基本的には『楽しい記事』を意識してブログを書いています。

RANKING参加しているブログランキング


TWITTERわか先生公式ツイッター稼働中!