プラスチックトレーは『細かく切って』処分。ゴミ袋が無駄に膨れない

大きなプラスチックトレー。

今までは、このままゴミ袋に入れて処分していました。

で、その度に思っていたことがあるんです。

袋の中を無駄に占領して、すぐにいっぱいになってしまう…。

なんとかせねばと思い、細かく切ってみることにしました。

使用するハサミは、長谷川刃物のアームレスラー!

長谷川刃物 アームレスラー カーペット用はさみ
サイズ:全長 205mm 刃渡り 50mm

このハサミ、力を入れやすいし、切れ味抜群なんです!

例えば、プラスチックトレーの端の凸凹した部分。

こんな部分でも、ハサミを当てて、

軽く握るだけで、バキバキッ!と切れます。

切れ味の紹介はこれくらいにして、プラスチックトレーを切っていきま~す!

まずは、端の部分をチョキチョキ。

約3秒で切れましたw

あっという間に4辺切断w

切り離した細長い部分をチョキチョキ。

楽に切れすぎて、おもしろいw

ここで1発、ビフォーアフターをどうぞ。


このままの勢いで、平面部分(底の部分)もチョキチョキ、チョッキン!

やばい。
テンションが上がってきた…。

ひゃっほー!

透明の部分(蓋)も、チョッキン♪ チョッキン♪

処分するゴミとは思えない。
キラキラが美しいw

さて、大きなプラスチックトレーは、どんな姿になったのでしょうか。

ビフォーアフターでご覧ください ^^


面影なしとは、このことですなw

同じ種類のゴミである『氷砂糖(容量1kg)』の袋に、余裕で入りました。


コンパクトになるのはわかっていました。だけど、ここまでコンパクトになるとは思いませんでした。

これからは、プラスチックトレーは『細かく切って処分』ですね ^^

長谷川刃物 アームレスラー カーペット用はさみ
サイズ:全長 205mm 刃渡り 50mm

関連記事

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

facebookブログ更新情報等を配信中

PROFILEこのブログを書いている人

わか先生

綺麗が大好きな変人掃除魔です。住まいの掃除だけでなく、心や体などを綺麗にする自分磨きにも励んでいます。ときには真面目に。ときには不真面目に。基本的には『楽しい記事』を意識してブログを書いています。

RANKING参加しているブログランキング