就寝前キッチンリセットの『5つの魅力』を紹介します!

寝る前のキッチンリセット。
挑戦してみたいんだけど、最初の一歩が踏み出せない…。

それ、就寝前の『キッチンリセットの魅力』を知ったら踏み出せるかもしれません。

というわけで、5つの魅力を紹介したいと思います ^^

就寝前キッチンリセット5つの魅力

1.気持ちよく就寝できる

キッチンをリセットして、「綺麗になったわぁ♪」とスッキリ気分になると、その勢いのまま眠りにつけます。逆に、キッチンリセットを怠ると、気持ちよく寝つけなくなります。なぜなのか。理由は簡単です。

キッチンに限らず、物にはすべて『魂』があるからです。

だから、キッチンをリセットせずに寝ようとすると、キッチンが「ぼくたちも綺麗になってから眠りたいよー!」「綺麗にしてから寝てくれよー!」って、あなたの心にお願い攻撃をするんです。だから、気持ちよく寝つけないんです。

明るく楽しく、キッチンリセットをやってごらん。
お願い攻撃をされなくなり、気持ちよく眠れるようになりますよ ^^

2.目覚めの水を美味しく頂ける

どんなに美味しい水でも、水を飲む環境が汚れていると、水の美味しさが損なわれます。

たとえは、目の前に『世界一の名水』があるとします。
その水を飲める環境は、次の2つ。

  1. 生活排水が流れるドブのような川のほとり
  2. 美しい景色を眺められる山の頂上

どちらの環境で、世界一の名水を頂きたいですか?
どちらの環境が、美味しく頂けると思いますか?

美しい景色を眺められる山の頂上ですよね。

就寝前のキッチンリセットは、朝の水を頂くのに相応しくない環境から、頂くのに相応しい環境にチェンジするような効果があります。

騙されたと思って、キッチンリセットをやってみてください。
そして、目覚めの水を頂いてみてください。

とても美味しく頂けますよ ^^

3.キッチンを気持ちよく使える

  • 調理台に食器が出しっ放しになっている
  • 調理台の上に何もないフラットな状態

どちらの調理台が、気持ちよく朝食準備に取り掛かれますか?

  • シンクに食べカスが残っている
  • シンクが掃除されて光っている

どちらのシンクが、気持ちよく使えますか?

「わかっているんだけど、なかなかできなくて…」

とんちんかんな答えが出なければ大丈夫!

今は、マイナスな環境に軽く浸かっているだけ。
できる場所のリセットから始めて、少しずつリセット場所を増やしていけば、マイナス環境から抜け出せます。

ファイトです  ^^

4.日々のリセットが楽になる

「キッチンのリセットは面倒ですよね」

そのように思っている人がいるんだけど、リセット作業は『面倒な作業』ではありません。面倒だと思うのは、リセットする日の間隔を空けすぎるからです。

リセット(掃除と片づけ)は、使った都度やった方が楽にできるんです ^^

覚えておてください。

キッチンに限らず、汚れは、溜めれば溜めるほど掃除が大変になります。
物は、出しっ放し量が増えれば増えるほど片づけが大変になります。

逆に、汚れが溜まる前に掃除をすれば、日々の掃除は楽になります。
使った都度片づければ、日々の片づけは楽になります。

日々のリセット作業が楽になり、しっかりと『楽』を味わったら、もう、年に数回やっていた『イベントのようなリセット作業』には戻れません。

人間は、楽な方へ流される生き物ですからね ^^

最後は、みんなが大好きな素敵な魅力です。
それは・・・

5.掃除の神様から御褒美をもらえる

神様は、清浄を好まれます。
その中でも、掃除の神様は、特に清浄を好まれます。

そんな掃除の神様に喜んでいただくリセット方法は、1つ。

明るく楽しく、且つ、感謝の気持ちを交えながらリセット作業をする!

そうすれば、掃除の神様は、満面の笑みで喜んでくださり、御褒美をくださいます。

「御褒美をもらうコツはありますか?」

そんな声が聞こえそうなのでお答えします。

御褒美をいただくコツは、御褒美を期待しないことです。

「御褒美をもらうぞ。エへへ」

みたいな下心を出すと、掃除の神様は、簡単に見抜きます。なんてったって神様ですからね。それに、下心があると、感謝の気持ちを交えてながらのリセット作業はできません。そんな人の御褒美は、『お・あ・ず・け』です(笑)

ナイスなリセットで頂ける御褒美の中身は、頂いてからのお楽しみ。
人によって、中身は違いますからね。

もちろん、こんな話は信じちゃいけません。
明るく楽しく信じると、本当に御褒美がもらえちゃいますから ^^

キッチンリセットに踏み出そう!

就寝前のキッチンリセットは、「やってみよっかな♪」と思ったときがチャンスです!

まずは、できるところから、少しずつリセットしましょう。そして、そのリセットが習慣化したら、新しいリセット箇所を追加しましょう。それを繰り返せば、5つの魅力をしっかりと味わえるキッチンリセットができるようになりますよ ^^

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK