掃除屋さんになるという夢を諦めました

3年近く迷っていました。
掃除屋さんになろうか、なるまいかと。
だけど、掃除屋さんになる夢は、完全に諦めました。

諦めた理由は、ぼくの腰は『大事にしないといけない状態』だとわかったからです。

具体的にいえば、第5腰椎と仙骨の間が狭くなり、椎間板が膨隆(ぼうりゅう:はみ出るという意味)していたんです。

今現在、激しい痛みはありません。だけど、腰に負担が掛かる姿勢で動いたら痛みが出ます。なので、床の拭き掃除や三和土の拭き掃除、風呂の床掃除は、膝を着けて『四つん這い』でやっています。今までのように、テキパキと早い掃除ができません。20分で終わっていた早朝掃除は、今は『30分』も掛かります。

お掃除が大好きなのに、なぜ、掃除屋さんになるのを迷い続けていたのか。掃除屋さんとして、踏み出すことができなかったのかわかりました。

掃除の神様が、掃除屋さんになるのを止めてくれていたのだと思います。

3年前に掃除屋さんになっていたら、遅かれ早かれ腰が痛くなり、掃除屋さんを辞めていたでしょう。家族に迷惑をかけ、お客様にも迷惑をかけていたでしょう。

掃除屋さんになる夢を諦めざるを得ない状態だとわかったときは、すごくショックを受けて、抜け殻のようになりました。だけど、今は、腰を大切にしないといけない状態だとわかり、よかったと思っています。腰に負担が掛かる姿勢で動かないようにすれば、ほぼ普通に動けますからね。

掃除屋さんになる夢は諦めたけど、今後も掃除を楽しみますし、綺麗も楽しみます。こんな状態になっても、午前5時から掃除を楽しみます。

どんくさくても掃除はできる!
四つん這いでも床の拭き掃除はできる!
洗剤は逃げない!
掃除道具は逃げない!

こんな状態になったら、こんな状態で楽しめばいいだけの話さ。

というわけで、今後も、変人掃除魔ブログを宜しくお願いします☆

あ、長い間ブログを休んでいたけど、そろそろ再開して、掃除魂が眠っている人達のお尻をペシペシ叩いてやろうかと思っていますw
だからという訳ではありませんが、ツイッターを復活させました。

また一緒に、お掃除を楽しみましょう ^^

⇒ https://twitter.com/waka_kazuhiro

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PROFILEこのブログを書いている人

わか先生

午前5時から掃除を楽しんでいる "変人掃除魔" です。2018年現在、早朝掃除歴は10年、トイレ掃除歴は13年。お掃除の原動力は、持って生まれた綺麗好き☆

RANKING参加しているブログランキング


TWITTERわか先生公式ツイッター稼働中!