ブログは『匿名』で運営すべきか『実名』で運営すべきかについて

匿名で運営すべきか。
実名で運営すべきか。

この迷いは、以下の3点を検討することで解決できます。

  1. ブログを運営する目的
  2. 実名運営のメリットとデメリット
  3. 匿名運営のメリットとデメリット

順番に解説しますね ^^

1.ブログを運営する目的

実名をオススメするケース

ブログを使って『サービスを直接提供する場合』は、実名での運営をオススメします。

例えば、掃除や片づけのサービス提供を考えているのであれば、匿名よりも実名の方がいいですよね。それに、サービスを直接提供する場合は、領収証に匿名を書くわけにはいきませんので、そういう面でも実名での運営をオススメします。

匿名をオススメするケース

匿名での運営をオススメするケースは、『サービスを直接提供しない場合』です。

例えば、趣味でやるブログ運営や、アフィリエイトで小遣い稼ぎをするためのブログ運営など。実名公開には『デメリット』がありますので、サービスを直接提供しないのであれば、匿名での運営をオススメします。

2.実名運営でのメリットとデメリット

メリット

実名で運営するメリットは、正直な話、私は『ほどんど無い』と思っています。

ブログを開設するときは、実名を公開することで信用を得られると思いました。が、実際に公開してみたところ、信用の有無には影響がないように思います。

ブログの信用を決めるのは、『ブログに対する姿勢』と『記事の内容』です。

あえてメリットを挙げるとすれば、正直な記事を書けることでしょうか。

デメリット

どこの誰が運営しているブログなのかが、知れ渡る可能性があります。

ブログは、自分に悪意がなくても、読んだ人が勝手に悪意を感じて騒いだり、炎上したりすることがあります。

世間の顔色を気にされる人や、気の弱い人は、実名運営を避けましょう。大きな精神的ダメージをくらう可能性があります。

3.匿名運営でのメリットとデメリット

メリット

匿名でブログを運営すれば、気分が楽です。

悪い言い方をすれば、ブログの内容で誰かに叩かれても、ブログを削除して、スルッ!と逃げれます。良い言い方をすれば『自分を守れる』ですね。

てなわけで、世間の顔色を気にされる人や、気の弱い人は、匿名運営をオススメします。

あ、匿名だからといって、嘘の内容を書いたり、誹謗中傷するような記事を書いたりするのはNGですよ。

デメリット

匿名で運営するデメリットは、私は『無い』と思っています。

ブログの信用は、記事の内容や写真などでカバーできますし、アフィリエイトで小遣い稼ぎをするのにも影響は殆どありません。以前、匿名でアフィリエイトサイトを運営していたことがあるけど、匿名でもバンバン売れていましたよ ^^

まとめ

  • ブログを使って、サービスの直接提供をする場合は『実名』で運営する。
  • サービスの直接提供をしない場合は『匿名』で運営する。
  • 世間の顔色を気にする人や、気が弱い人は『匿名』で運営をする。
  • 実名か匿名か迷ったら『匿名』で運営する。実名公開は、いつでもできますからね。

最後に、もう一度言います。

ブログの信用を決めるのは、『ブログに対する姿勢』と『記事の内容』です。

楽な気分で、且つ、楽しく運営できる方を選びましょう ^^

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PROFILEこのブログを書いている人

わか先生

午前5時から掃除を楽しんでいる "変人掃除魔" です。2019年現在、早朝掃除歴は11年、トイレ掃除歴は14年。お掃除の原動力は、持って生まれた綺麗好き☆

RANKING参加しているブログランキング


TWITTERわか先生公式ツイッター稼働中!