コンセントカバー上部と壁紙の『謎の汚れ』を掃除してみた

ブログに書く予定じゃなかったんです…。

ササッと掃除をして、ツイッターでつぶやく予定だったんです。が、汚れを目の当りにしたら、ブログに投稿できそうな汚れだったので、ブログに書くことにしましたw

で、掃除対象のコンセントカバーと壁紙は、これ。

遠くから見たら、汚れなんて見えないでしょ。
だけど、近くで見たら、ナイスな汚れがあるんですよ。

ジャン♪

コンセントカバーの上部に黒っぽいホコリ。

壁紙には謎の汚れ。

この汚れだったら、一緒に遊べるのは3分くらいかな。
暇潰しに遊んでやるぜよ ^^

使用する掃除道具と洗剤は、次の2つ。

  1. わか先生愛用の『とれるNO.1』
  2. ティッシュ
とれる No.1 スプレータイプ 500ml
成分:有益微生物・米ぬか・フスマ(麦のぬか)・水
 

まずは、コンセント上部のホコリ掃除からスタート!

掃除方法は、超簡単。
ティッシュに『とれるNO.1』をスプレーして、ホコリをサッと撫でるだけ。

丁寧に擦ったけど、3秒で終わりましたw
あ、ビフォーアフターは、壁紙の掃除が終わってから『2連発』で紹介します ^^

壁紙の掃除方法も超簡単!

ティッシュに『とれるNO.1』を多目にスプレーします。
そのティッシュで、汚れをポンポンと叩いたり、グ~っと押さえたりするだけでOK!

掃除をしている写真は、載せても芸がないので省略しま~す。

さて、コンセント上部と壁紙は、どれだけ綺麗になったのでしょうか。
ビフォーアフター2連発でいきます。

まずは、コンセント上部!

次は、壁紙!

かな~り綺麗になったでしょ☆

たったこれだけの掃除だけど、やればスッキリします。
たったこれだけの掃除だけど、結構楽しめますよ ^^

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PROFILEこのブログを書いている人

わか先生

午前5時から掃除を楽しんでいる "変人掃除魔" です。2019年現在、早朝掃除歴は11年、トイレ掃除歴は14年。お掃除の原動力は、持って生まれた綺麗好き☆

RANKING参加しているブログランキング


TWITTERわか先生公式ツイッター稼働中!