裏バージョン! キッチン泡ハイターで『まな板』を漂泊してみた

さすがに、これは漂白できないでしょ。

漂白への期待値は、正直な話、ゼロ。

掃除ブログのネタになればと思い、テンションサゲサゲで漂白作業に着手。

まずは、前回と同様、まな板の汚れを『たわし』で擦り洗い。

あ、前回の記事(表バージョン)は、こちらです↓

キッチン泡ハイターで『まな板』を漂泊してみた。結果はいかに!?

2019年1月24日

あはは。

擦っても、ぜ~んぜん綺麗になりません。

え~い!
もう、こうなったら遊んでやる!

まな板の右半分だけに、キッチン泡ハイターをシュッシュッシュッ。

わ~い!
右半分だけ泡泡だ~www

このまま朝まで放っておいてやろうか。
綺麗になるわけじゃあるまいし…。

30分経過。

とりあえず見てみようか。
どれどれ。

 

??

 

???

 

ま、ま、ま、マジですか~!!!

 

まな板が・・・

こんなことになっちゃいました~☆

すっげ~!

漂泊の期待値がゼロだっただけに、感動レベルMAX!!!

よ~し。
掃除魂が燃え上がってきたので、左半分も漂白だ~!

シュッシュッシュッ

30分後。

あぁ、このスッキリ感…。
たまりませ~ん。

ビフォーアフターでご覧あれ。

このまな板、マジで処分しようと思ってたんだけど、使うことにしましたw

キッチン泡ハイター、最高☆

リピ決定 ^^

キッチン泡ハイター
本体400ml + つけかえ用400ml(2個) セット

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PROFILEこのブログを書いている人

わか先生

午前5時から掃除を楽しんでいる "変人掃除魔" です。2019年現在、早朝掃除歴は11年、トイレ掃除歴は14年。お掃除の原動力は、持って生まれた綺麗好き☆

RANKING参加しているブログランキング


TWITTERわか先生公式ツイッター稼働中!