こんな方法で!? トイレの『手洗い器』に付いた水垢を掃除してみた

クエン酸パック?

めんどくせー。

てなわけで、クエン酸パックをせずに『手洗い器』の水垢掃除をしてみました ^^

まずは、変人掃除魔の標的となった水垢を御紹介。

手洗い器の穴の周りにある『白い跡』。
これ、ぜ~んぶ水垢ですw

わかりにくいと思うので、アップで見てみましょう。
ドン!

指の腹をス~っと走らせると、確かな凸凹を感じます。

この水垢を掃除するのに使う道具と洗剤は、以下の2つ。

  1. クエン酸
  2. ティッシュ
山田薬品 クエン酸食添 500g
高純度(純度99.5%以上)の食品添加物グレード。無水クエン酸。

さあ、雑で邪道な水垢掃除の始まり始まり~!

まずは、手洗い器を水で濡らします。

クエン酸投入!

パッパッパッ

投入量は適当でOK!
几帳面な人は、小さじ4分の1にしてくださいw

クエン酸を振り掛けたら、チィッシュを軽く湿らせます。
そのティッシュで、水垢を擦ります。

タテタテ
ヨコヨコ
クルクル

水垢の凸凹を感じ取るように擦ります。

ウッハ~♪

凸凹のガリガリ感が減って、ツルツルとした感触に変わってきたぞ~。

こういう変化を味わえるのが、お掃除のおもしろいところでもあります ^^

凸凹感がなくなったら、手洗い器を水で流します。
クエン酸を綺麗に流したら、お掃除終了!

雑で邪道な掃除の結果はいかに!?

ビフォーアフターで御確認くださいませ。
まずは、遠目でどうぞ。

次は、アップでどうぞ。

ツルピカになったでしょ ^^

こんな方法で綺麗になる理屈は、超簡単です。

  1. 少量の水でクエン酸を溶かすことで、超濃いクエン酸水(酸性の洗剤)ができる。
  2. 超濃いクエン酸水で、アルカリ性の性質を持つ『水垢』を中和して落とす。
  3. 擦るという『物理的な力』で掃除効果も上がる

ザックリ言うと、こんな感じです。

言っている意味がわからなくても大丈夫。
電気の仕組みが理解できなくても、掃除機を使えるのと同じように、意味がわからなくても水垢は落ちますのでw

さあ、クエン酸を振り掛けて、水垢を擦ってみよう ^^

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PROFILEこのブログを書いている人

わか先生

午前5時から掃除を楽しんでいる "変人掃除魔" です。2019年現在、早朝掃除歴は11年、トイレ掃除歴は14年。お掃除の原動力は、持って生まれた綺麗好き☆

RANKING参加しているブログランキング


TWITTERわか先生公式ツイッター稼働中!