バスタブの噴射部分(お湯が出る部分)を掃除してみた

噴射部分とは、これです。
風呂のお湯を入れるボタンを押したら、お湯がブシュ~っと出る部分です。

で、これのどこが汚れるのか。
言葉で説明するよりも見た方が早いので、ちょっと見てみましょう。

斜めから見ると、ほら、茶色の物体が見えますねー。
これが『汚れ』です!

汚れ具合が気になるので、カバーを外してみますね。
あ、カバーは『ゆるむ』と書いてある方に回して引っ張るだけで、簡単に外れます。

よいしょ。

パコッ♪

ありゃ?

外しただけでは『汚れの見え方』に変化なしw

納得がいかないので、ネジを外して分解することに決定!

ネジを外して

引っ張れば外れるはずなのだが

グイ
グイ

意外と固いぞ

グイ
グイ

スポン!

外れました~♪

うわ~

めっちゃ素敵な汚れですやんw

変人掃除魔の掃除魂、お・め・ざ・め ☆

というわけで、ササっと綺麗にしたいと思います ^^

掃除方法は、超簡単です。

シャワーで水を掛けながら、古歯ブラシで擦るだけ!

ゴシゴシ
ゴシゴシ

汚れがズルズルと落ちていく~

めっちゃおもしろい。
そして、めっちゃ爽快!
気持ちいい~!

と思ったのは束の間。
簡単すぎて10秒で終わってしまいましたw

さて、どれくらい綺麗になったのでしょうか。
結果は、ビフォーアフターで御覧ください。
どうぞ。

めっちゃ綺麗になったでしょ ^^

バスタブの噴射部分に汚れが見えたら、お掃除にチャレンジしてみてください。
ドライバーが1本あれば簡単に分解できますし、掃除も本当に簡単です。

あ、最後に大切なことを1つ。

外した『ネジ』を排水口に落とさないようにしてくださいね。
落ちたらショックで、掃除どころではなくなりますからね ^^

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PROFILEこのブログを書いている人

わか先生

午前5時から掃除を楽しんでいる "変人掃除魔" です。2020年現在、早朝掃除歴は12年、トイレ掃除歴は15年。お掃除の原動力は、持って生まれた綺麗好き☆

RANKING参加しているブログランキング


TWITTERわか先生公式ツイッター稼働中!