マンション購入後初の『ドアマン掃除』に着手。結果はいかに!?

ドアマンって、何?

そんな人も多いのではないでしょうか。
ドアマンとは、ドアがバタン!と強く閉まらないようにするものです。下の写真のようなものです。

で、ドアマンのどこを掃除するのか。
それはですね、ドアマンの上部です!
実際に、どんな状態になっているのか見てみましょう。
はい、こんな感じです。

めっちゃホコリを被ってるでしょ。
それもそのはず。マンションを購入して約15年経つんだけど、1回も掃除をしたことがないのですから。これは、掃除をサボったのではなく、掃除の対象という認識がなかったというのが本音です。

さて、正当な理由?を述べ終わったので、お掃除を始めたいと思いま~す!

このホコリは、ぼくの予想では『単に乗っているだけ』ではなく、軽い油汚れの上に乗ったような状態になっているのではないかと。ちょっと触って確認してみますね。

あー、予想どおりだ。
ネトっとした汚れの上に乗っていますねー。ホコリの上に乗せた指を手前にズルっとずらしても、スルッと滑りません。指を離したてみたら、ホコリが団子状になっていました。

だけど、ノープロブレム!

この程度のホコリ(汚れ)なんて、スルッとスパッと落とせますから ^^

まずは、セスキ炭酸ソーダ水をスプレーしたティッシュを用意します。
大きさは、この程度でOK!

あとは、このティッシュでホコリを擦るようにして拭き取るだけです。

いきますよ~。
スタンバイOK!

横に、スルスル~。

拭いた跡が綺麗な直線になったw

お掃除は、明るく楽しく、ゴシゴシ♪

ゴ~シゴシ
ゴ~シゴシ

奥の方も、ゴ~シゴシ♪

楽しいわぁ

 

バキ!

 

あ。

うわーーー

これ、外れるんかーーーい!

知らんかったw

そうとわかれば話は早い。
洗面所に持って行って、ゴシゴシするぞ~♪

ジャ~

ティッシュでゴシゴシ、キュッキュッ♪

椅子に乗って擦ってたのは、何だったんだ。
めっちゃ楽やんけw

タオルでサッと拭いたら、ドアマンへ移動。
再度椅子に乗って、ドアマンの棒もゴシゴシ。

細かい部分も丁寧にゴシゴシ。

拭き残しがないか確認したら、ドアマンの掃除終了~!

さて、ホコリまみれだったドアマンは、どれくらい綺麗になったのでしょうか。
結果は、ビフォーアフターで御覧ください。
どうぞ。

キャ~!
新品みたいに綺麗になってる~♪

な~んて思ってもらえたら、今回の掃除も大成功です☆

ドアマンの掃除を一度もやったことのない人は、ドアマンの上部を見てください。きっと、素敵なホコリが乗っていますよ ^^

あ、ホコリを確認するときは、椅子から落ちないように気をつけてくださいね。怪我をしたらいけないので。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PROFILEこのブログを書いている人

午前5時から掃除を楽しんでいる "変人掃除魔" です。2022年現在、早朝掃除歴は14年、トイレ掃除歴は17年。お掃除の原動力は、持って生まれた綺麗好き☆

RANKING参加しているブログランキング