トイレの『給水栓』を掃除するぞ~!

その前に、トイレの給水栓って、どこ?

そんな声が聞こえそうなので、写真で示しますね。
はい、これが給水栓です。

ザックリ言うと、水洗トイレのタンクに『水を送り込む水道』です。

で、給水栓のどこを掃除するのか。
それはですね『表面』です。
その理由は、給水栓のアップ写真を見るとわかります。
どうぞ。

ふわふわ感満載の『ホコリ』が乗ってるでしょ。
手前のシールには文字が印字してあるんだけど、ホコリを被りすぎて読めませんw

ホコリを見つめてても仕方ないので、お掃除に取り掛かりたいと思います!

この掃除は、いつものとおり『超簡単』です。
だって、刷毛でササッと掃いて、キュキュッと拭くだけですから☆
というわけで、変人掃除魔わか先生の刷毛、登場~!

ダスター刷毛♯356 3インチ
全長:235cm 幅:75mm 毛の長さ:55mm

給水栓に毛先を軽く当てて、ホコリを掃き掃き。

ハンディークリーナを添えて、ホコリを吸わせながら掃こうかと思ったんだけど、面倒なのでそのまま掃き落とす!

サッサッサッ

照明の関係で、ホコリが落ちている様子がまったく見えないw
見えなければストレスゼロ☆

ホコリを掃き落としたら、セスキ炭酸ソーダ水を『ワンプッシュ』した雑巾で仕上げ拭きを兼ねて、拭き拭き。

キュッキュッキュッ

うはぁ…

はい、以上をもちまして、本日の掃除記事は終了で~す!
なんて言ったら、めっちゃ嫌な奴だし、気になって仕方ないですよねw

ご安心ください。
そんな意地悪はしませ~ん ^^

ビフォーアフター、こちらです。
どうぞ~!

見事なまでにホコリが落ちて、くっきりピカピカ になったでしょ☆

くっきりピカピカという表現、わかるかも~♪

なんて思っていただけたら、本日の掃除は大成功です ^^

今回の『給水栓のホコリ掃除』は、1分程度で終わる超簡単掃除です。そんでもって、掃除の失敗リスクは『ゼロ』。ご自宅の給水栓を見て『ホコリ』が乗っていたら、気軽にササッと掃除にチャレンジしてみてください☆

以上をもちまして、本日の掃除記事は終了で~す!
あ、今後は本当に終了です ^^

それでは皆様、またお会いしましょう。
バイバ~イ☆☆☆

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PROFILEこのブログを書いている人

午前5時から掃除を楽しんでいる "変人掃除魔" です。2022年現在、早朝掃除歴は14年、トイレ掃除歴は17年。お掃除の原動力は、持って生まれた綺麗好き☆

RANKING参加しているブログランキング


スポンサーリンク