※ 当サイトは、アフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。関連記載

鏡に付いた『皮脂汚れ』を掃除してみた。結果はいかに!?

ベタベタ

誰だ~!
玄関の鏡に触っているのは。
皮脂汚れでベタベタに…。

え?
綺麗だって?

これはですね、撮影の角度がいいからです。

下から覗き込むように見たら、皮脂汚れでベタベタです。
お見せしないと掃除ブログにならないので、お見せしますね。
どうぞ。

何故に、鏡が皮脂汚れでベタベタになるのか。
我が家の理由は2つ。

1つ目の理由は、鏡の付いた収納扉を閉めるときに、鏡の部分を手で押して閉めるから。

2つ目は、靴を履くときに鏡に手を当てて、体が倒れないようにするから。

なぜわかるのかって?
それはですね、

家族の愚行を何回も目撃しているからです!

ちきしょー!

嘆いたところで鏡に付いた皮脂汚れが消えるわけではないので、気分を切り替えて、お掃除に着手したいと思います ^^

使用する洗剤は、水で薄めた『アルコール水』です。
割合は、水9に対し、アルコール1くらい。
細かいことは気にせず、適当な分量でOKです。

あ、今回使用したアルコールは『消毒用エタノール』です。

消毒用エタノール 500ml
製造発売元:健栄製薬株式会社

アルコール水の準備ができたら、鏡の皮脂汚れを目がけてスプレーします。

シュッシュッシュッ

スプレーしたら、乾いたタオルでササッと拭いてください。
もたもたしてたら、アルコール水が垂れ落ちますので。
と、偉そうに言った矢先にアルコール水がw

乾いたタオルで、ゴシゴシ、キュッキュッ。

うわぁ。
アルコール水は蒸発が早いねー。

追加で、シュッシュッシュッ。

ゴシゴシ、キュッキュッ。

やっぱ、鏡の皮脂汚れ掃除は『アルコール水』ですねー。
めっちゃ楽に皮脂汚れが落ちる♪

ゴシゴシ
ゴシゴシ

皮脂汚れが落ちたら、タオルを裏返して仕上げ拭きをします。

ゴシゴシ
ゴシゴシ

色んな角度から鏡を見て、拭き残しがないかチェックします。

よし。
拭き残しなし。

鏡の皮脂汚れ掃除、完了~!

さて、皮脂汚れでベタベタだった鏡は、どれくらい綺麗になったのでしょうか。
結果は、ビフォーアフターで御覧ください。
どうぞ!

めっちゃ綺麗になってる~♪

そのように思っていただけたら、本日の掃除も大成功です ^^

今回は鏡の皮脂汚れを掃除しましたが、アルコール水は、ガラステーブルや窓ガラスなどに付いた皮脂汚れ落としにも使えます。ビックリするくらい楽に綺麗に落とせますので、興味のある人はチャレンジしてみてください☆

以上をもちまして、本日の掃除記事は終了で~す!

それでは皆様、またお会いしましょう。
バイバ~イ☆

Sponsored Link(広告)

Sponsored Link(広告)

PROFILEこのブログを書いている人

午前5時から掃除を楽しんでいる "変人掃除魔" です。2024年現在、早朝掃除歴は16年、トイレ掃除歴は19年。お掃除の原動力は、持って生まれた綺麗好き☆

RANKINGブログランキング参加中☆

応援ポチをお願いします!
皆様からの応援が励みになります ^^
     

Thank you very much ☆

Sponsored Link広告