仕切り戸の『レールの端っこ』は、ホコリの溜まり場ですぞ!

「レールの端っこって、どこ?」

そんな質問をされる人はいないと思いますが、念のために説明しますね。
仕切り戸の『レールの端っこ』とは、ここです!

この端っこが、ホコリの溜まり場なんです。

論より証拠。

仕切り戸を開けて、レールの端っこを見せします!

カラカラ

お!

レールの端っこに、何か見えますねー。
あれは、ホコリです。

掃除ファンの皆様が大好きな『ホコリ』です!

どの程度のホコリなのか、アップで見てみましょう。

ズズ~ン!

ホコリだけではありませんね。
髪の毛やら、畳のカスやら、小石らしきものやら。
掃除魂を目覚めさせる材料としては、十分ですね。

さて、掃除魂が目覚めたので、ササっと掃除をしたいと思います!

使用する掃除道具は、古歯ブラシとハンディークリーナだけ。

コードレスハンディークリーナー サットリップ
付属品: すき間ノズル、ACアダプター

まずは、古歯ブラシを使って、端っこのホコリを掻き出します。

次に、ハンディークリーナーで、掻き出す際に散らかったホコリや小石などを吸い取る。

お掃除は、以上で完了です。
ちなみに、掃除の要した時間は、たったの30秒。

超簡単、超高速お掃除にも関わらず、なかなかのスッキリ感が得られます。

さて、どれくらいスッキリ綺麗になったのでしょうか。
結果は、ビフォーアフターでご覧ください。
どうぞ。

「綺麗になってる。気持ちいい♪」

と思ったら・・・

さあ、レールの端っこを見てみよう!

掃除の達成感とスッキリ感を味わえる『素敵なホコリ』が、あなたを待っていますよ ^^

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PROFILEこのブログを書いている人

わか先生

午前5時から掃除を楽しんでいる "変人掃除魔" です。2019年現在、早朝掃除歴は11年、トイレ掃除歴は14年。お掃除の原動力は、持って生まれた綺麗好き☆

RANKING参加しているブログランキング


TWITTERわか先生公式ツイッター稼働中!