※ 当サイトは、アフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。関連記載

住まいの掃除は、いつまで続けなければならないのか。

答えは簡単です。

原則として、生きている限り、ずっとです。

逃れたくても、逃れることはできません。なので、掃除から逃れようなどと思わないことです。思い考えるだけ時間の無駄です。

どうせ逃れられないのだから、良い意味で逃れることを諦めてください。そして、明るく楽しく掃除をしてください。その方が、間違いなく、良い掃除の時間を過ごせます。

もう一度言います。

原則として、生きている限り、掃除から逃れることはできません。

サッと諦めて、明るく楽しく、お掃除しましょう ^^

Sponsored Link(広告)

Sponsored Link(広告)

PROFILEこのブログを書いている人

午前5時から掃除を楽しんでいる "変人掃除魔" です。2024年現在、早朝掃除歴は16年、トイレ掃除歴は19年。お掃除の原動力は、持って生まれた綺麗好き☆

RANKINGブログランキング参加中☆

応援ポチをお願いします!
皆様からの応援が励みになります ^^
     

Thank you very much ☆

Sponsored Link広告