シンクと蛇口の水垢は『クエン酸』でこれだけ綺麗に落とせる!

クエン酸の掃除力を知らない皆様、こんにちは。

午前5時から掃除に励む変人掃除魔わか先生です。

これから、クエン酸の掃除力を紹介します。
お掃除の対象となるのは、この蛇口。
水垢ビッシリ。

これを『クエン酸』だけで綺麗にしたいと思います。

今回使用するクエン酸は、山田薬品のクエン酸 です。

山田薬品 クエン酸食添 500g

「難しい掃除は苦手だな・・・」

そんな思いを持たれている人もいるのではないでしょうか。
ご安心ください。
拍子抜けするくらい簡単な掃除方法ですから ^^

水垢掃除スタート!

まずは、バケツ(洗面器でもOK)に60度のお湯を入れます。
お湯の量は、1リットル程度でOK。

そのお湯の中に、クエン酸をザバザバと流し入れます。

クエン酸の投入量
「もうこれ以上溶けない」という量まで入れるのがポイント。そうすることにより、クエン酸の濃度が限界近くまで高くなり、洗浄力がアップします。

クエン酸を入れたら、混ぜ混ぜしてしっかりと溶かす。

これで掃除の準備は完了。

あとは、熱々のクエン酸のお湯をスポンジに含ませて、ザバザバと蛇口を擦り洗いするだけ。冷めないうちに、ちゃっちゃと擦ります。

蛇口全体をザバザバと洗い終わったら、水で洗い流します。
乾いたタオルで水気を拭いたら、蛇口の水垢掃除完了!

蛇口を擦った時間は、約1分。
クエン酸を使った簡単掃除の結果は、ビフォーアフターでどうぞ。

クエン酸の掃除力、すごいでしょ ^^

蛇口掃除のついでに、シンクの壁面もクエン酸でお掃除しました。
こちらは、ビフォーアフターだけで紹介します。

ザバザバと洗う簡単掃除なので、水垢が少し残っています。もう少し丁寧に擦ってあげれば、水垢は綺麗に落ちます。

最後に、クエン酸掃除で輝きを取り戻したシンクをご覧ください。

クエン酸の掃除力、すごいでしょ♪
これを機に、クエン酸のファンになってあげてください ^^

クエン酸掃除方法のまとめ

  1. バケツなどに60度のお湯を1リットル入れる。
  2. クエン酸を限界ギリギリまで溶かす
  3. クエン酸のお湯をスポンジに含ませる
  4. そのスポンジで冷めないうちにザバザバと洗う

 

《使用したクエン酸》

山田薬品のクエン酸 (500g)

《関連記事》

風呂の蛇口のガチガチ水垢掃除で検証。茂木和哉は本物か!?

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

facebookブログ更新情報等を配信中

PROFILEこのブログを書いている人

わか先生

綺麗が大好きな変人掃除魔です。住まいの掃除だけでなく、心や体などを綺麗にする自分磨きにも励んでいます。ときには真面目に。ときには不真面目に。基本的には『楽しい記事』を意識してブログを書いています。

RANKING参加しているブログランキング


TWITTERわか先生公式ツイッター稼働中!