丁寧な掃除を通じて『丁寧に生きる大切さ』を学んでみよう

「人生の流れがよくないんです・・・」
「人生の流れが雑なんです・・・」

そんな人は、住まいの清掃状態をチェックしてみてください。

キッチンの排水口は綺麗になっていますか?
玄関は綺麗に掃除してありますか?
トイレは綺麗にしてありますか?
鏡に指紋がベタベタ付いていませんか?

覚えておいてください。

住まいの清掃状態がよくないと、人生の流れが悪くなったり、雑になったりします。

では、どうすればいいのか。
もうおわかりですよね。

住まいの清掃状態をよくすればいいんです。
でも、ただ綺麗にすればいいというものではありません。
ポイントは、これ。

『丁寧な掃除を心掛ける』

たったこれだけのことで、人生の流れをよくさせることができるのです☆

丁寧な掃除でよくなる理由

キッチンの排水口を丁寧に掃除したら、どうなりますか?

綺麗になりますよね。

キッチンの排水口が綺麗になると、どうなりますか?

排水(水の流れ)がよくなりますよね。

なぜ、水の流れがよくなったのですか?

それは、あなたが『丁寧に』掃除をしたからです。

さて、ここからが大切なお話ですよ。

住まいは、丁寧に掃除をやれば綺麗になり、本来の状態を取り戻すことができます。
ということは?

丁寧な掃除をやるのと同じように、あなたが丁寧に生きることを心掛ければ、流れのよい人生を取り戻すことができるというわけです。

「言ってる意味がよくわからない」

そんな人もいらっしゃると思うので、少し違う角度で説明しますね。

あなたの人生を作るのは、誰ですか?
あなたですよね。

つまり、あなたが丁寧に生きれば、たとえあなたが丁寧で綺麗な人生を手にしたくなくても、そういう人生をになってしまうんです。

ぼくは、丁寧な掃除を心掛け、それと同じように、丁寧に生きることを心掛けています。だから、「丁寧で綺麗な人生なんていらないよー!」って心の中で叫んでも、流れの悪い人生はやってきません。だって、丁寧に生きてるんだから、仕方ないですよね。

なぜ掃除なのか

一番の理由は、無料で簡単にでき、且つ、丁寧にやった結果が見えやすいからです。

丁寧な掃除で、住まいを綺麗にしてみてください。
そして、丁寧にやる『感覚』を感じ取ってください。

そうすれば、丁寧にやることの意味がわかります。

意味がわかったら、住まいの掃除をやるときと同じように、一日一日を丁寧に生きてください。そうすれば、少しずつ人生の流れがよくなっていきます。

「よ~し。丁寧に生きるぞ!」

って、やる気がみなぎってきたのではないでしょうか。そんな気分のところを申し訳ないのですが、まずは、丁寧な掃除を通じて『丁寧に生きること』を学んでくださいね。これを言っておかないと、掃除をとばかして丁寧に生きようと頑張る人が現れますので(笑)

物事には、順番というものがあるのを忘れないでくださいね ^^

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PROFILEこのブログを書いている人

午前5時から掃除を楽しんでいる "変人掃除魔" です。2022年現在、早朝掃除歴は14年、トイレ掃除歴は17年。お掃除の原動力は、持って生まれた綺麗好き☆

RANKING参加しているブログランキング


スポンサーリンク