廊下の掃除ポイント! 変人掃除魔は『端っこ』を見る

パッと見が綺麗だったら、綺麗に見えるんです。
例えば、我が家の廊下。

普通に綺麗。

そう。
普通に見れば綺麗なんです。

でも、ぼくは変人掃除魔なので、普通には見れません。
視線は下に、そして、端っこに…。

具体的には、こういうところ。

アップで見ると、ほら!
黒いホコリがたくさん乗ってるでしょ。

しまった・・・

ホコリを見たら、ある掃除道具を出したくなってしまいました。
その掃除道具とは・・・

刷毛です!

刷毛を使って、ホコリをササッと掃けば、楽しくササッと綺麗にできるんです ^^

こんな感じで、ササッ! ササッ!

あ、刷毛で掃除をしたことのない人は、ぜひ、刷毛を使ってみてください。
おもしろいくらいホコリを綺麗に掃けますよ ^^

効果のほどは、ビフォーアフターでご覧ください。
どうぞ!

めっちゃ綺麗になったでしょ ^^

さあ、これで廊下を普通に見れなくなりましたね。

端っこが視界に入ったら、腰を下ろして見てください。
ナイスなホコリを目の当たりにできること間違いなしw

記事で登場した刷毛

毛の量と硬さ、大きさが丁度いい刷毛です。
変人掃除魔わか先生の『愛用掃除道具』の1つです ^^

ダスター刷毛♯356 3インチ
全長:235cm 幅:75mm 毛の長さ:55mm

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PROFILEこのブログを書いている人

わか先生

午前5時から掃除を楽しんでいる "変人掃除魔" です。2019年現在、早朝掃除歴は11年、トイレ掃除歴は14年。お掃除の原動力は、持って生まれた綺麗好き☆

RANKING参加しているブログランキング


TWITTERわか先生公式ツイッター稼働中!