ミキサー(本体)の掃除に着手してみた。結果はいかに!?

推定、30年以上使ているミキサー。

妻が愛用しているもので、毎朝『スムージー』を作るのに活躍してくれています。
スムージーは、とても美味しいのですが、味に似合わず『本体』が汚い…。
汚れの写真なんて見たくないと思いますが、見せないと『掃除ブログ』にならないのでお見せします。
まずは、スイッチ周りから。
どうぞ。

次は、ガラス部分を取り外した状態で見える『駆動部分?』です。
どうぞ。

この汚れが無くなって綺麗になったら、スムージーを作るときのテンションが上がると思いませんか?  ぼくは、上がると思います。そこで、ぼくの勝手な思い込みが爆発。

妻は、絶対に喜んでくれる!

というわけで、変人掃除魔わか先生は『ミキサーの掃除』をやることにしました ^^

お掃除スタート☆

どの洗剤を使おうかと悩みましたが、食品を扱うものなので、自然原料100%の『とれるNO.1』に決めました。

出でよ、とれるNO.1!

あ、ここで少し宣伝。

とれるNO.1 は、自然派みたいなレベルではなく、正真正銘『自然原料100%』の洗剤(厳密には『バイオクリーナー』)です。ぼくは、掃除に使うだけでなく、キュウリやトマトなどの野菜を洗うのにも使っています ^^

とれる No.1 スプレータイプ 500ml
成分:有益微生物・米ぬか・フスマ(麦のぬか)・水

はい、宣伝は以上です。
お掃除に移行しますね。

とれるNO.1を用意したら、ウエス(古着を切ったもの)にスプレーします。

ミキサーの汚れが強そうなので、多めにスプレー。

シュッ
シュッ
シュッ

スプレーしたら、あとは『ゴシゴシ天国』の行くだけ!

ゴシゴシ
ゴシゴシ

スイッチ周りをゴシゴシ

擦れるところをとにかくゴシゴシ。

汚れは、思ったより強くないですね。
擦れば擦るほど汚れが落ちていきます。

狭い部分は、細い棒にウエスを巻いてゴシゴシ、キュッキュッ♪

やばい。
狭いところを擦ったら、細かい掃除をやりたくなてきた。
よ~し。
こうなったら、徹底的に綺麗にしてやる!
てなわけで、細かい部分を『つまようじ』でコリコリ♪

細かい角の汚れが落ちていく~。
いや~、おもしろいわぁ♪
そして、この掃除、めっちゃ楽!
だって、椅子に座って、机の上でのお掃除だもんw

精密掃除を楽しむこと5分。

ミキサーの掃除完了~!

さて、あの汚いミキサーは、どれくらい綺麗になったのでしょうか。
結果は、ビフォーアフターで御覧ください。
2連発でいきます。
どうぞ!

精密掃除、炸裂!
部分的に照明が反射して光っています☆

ビフォーアフター2発目。
それ~!

汚い汚れは、どこへやらw
ツルピカになりました~☆

妻は明日、綺麗になったミキサーに気づいてくれるだろうか。

あなた~♪
ミキサーを綺麗にしてくれて、ありがとう☆
素敵なあなたのために、美味しいスムージーを作るわ♪

な~んて言われたら、どうしましょうw
調子に乗って、キッチンを丸洗いしちゃおうかなwww

あんまり期待を膨らませて、「あれ・・・」となってはいけないので、万が一のための『心の準備』をしながら、ミキサーの掃除記事を終わりたいと思います ^^

それでは、掃除ファンの皆様、またお会いしましょう。
バイバ~イ☆☆☆

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PROFILEこのブログを書いている人

午前5時から掃除を楽しんでいる "変人掃除魔" です。2022年現在、早朝掃除歴は14年、トイレ掃除歴は17年。お掃除の原動力は、持って生まれた綺麗好き☆

RANKING参加しているブログランキング