ごみ袋内の『リサイクルプラ』を裁断すればスペースを作れる!?

満杯になった『ごみ袋』を見て思った。

これって、中に入ってる『リサイクルプラ』を裁断すれば、まだ入るんじゃない?

気になって仕方な~い!

というわけで、検証作業をしてみることにしました ^^

検証作業スタート

まずは、ごみ袋を引っ張り出して、写真撮影。
パシャ!

見事に満杯ですw

写真を撮ったら、片づけの鉄則『ザ・全出し』!

うわぁ。
すっごい量。
よく入ってたなw

手と一緒に撮影すると、量が、より明らかにw

さて、見苦しい写真はこれくらいにして、裁断作業を始めたいと思います!

裁断に使うハサミは、変人掃除魔わか先生愛用の『アームレスラー』☆
made in Japan で、めっちゃよく切れます ^^

長谷川刃物 アームレスラー カーペット用はさみ
サイズ:全長 205mm 刃渡り 50mm

まずは、餃子が入ってたトレーを、チョキチョキ。

よく切れるのを証明するために、2枚重ねてチョキチョキ。

餃子のトレーは、1分もしないうちに、ザ・バラバラ w

こんな感じで、トレー類を裁断したら、ごみ袋に投入。

次は、袋類。

袋類も裁断しようと思って挑戦したのですが、アームレスラーは『ペラペラなナイロン』が苦手だということが判明。予定を急きょ変更し、袋類は『入れ子にして詰め込む』ことにしました。

袋の中に袋類を詰める、詰める、とにかく詰める!
圧縮するように、とにかく詰める!
あ、詰め込む写真は、載せても『芸』がないので省略しま~す ^^

せっせと作業すること10分。

裁断 & 入れ子詰め込み作業完了!

さて、ごみ袋内に『スペース』はできたのか!?
結果は、ビフォーアフターでご覧ください。
どうぞ。

上から袋の中を見ると、スペースがはっきりとわかります。
袋の中の『約半分』がスペースになりました ^^

【検証結果】

ごみ袋内の『リサイクルプラ』を裁断すればスペースを作れる!

充実感や達成感を味わいたい人は、やってみてください。
単純な作業だけど、結構おもしろいですよ ^^

牛乳パックを楽に切る救世主! こんなハサミがあっとは・・・

2018年3月8日

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PROFILEこのブログを書いている人

わか先生

午前5時から掃除を楽しんでいる "変人掃除魔" です。2019年現在、早朝掃除歴は11年、トイレ掃除歴は14年。お掃除の原動力は、持って生まれた綺麗好き☆

RANKING参加しているブログランキング


TWITTERわか先生公式ツイッター稼働中!