掃除ブログを楽しむ『5つのポイント』を紹介します!

「掃除ブログを楽しめない・・・」

そんな掃除ブロガーさんに朗報です!

ブログを20個以上潰し、更に、掃除ブログ3回目の運営者『変人掃除魔わか先生』が、掃除ブログを楽しむポイントを紹介しま~す!

まずは、掃除ブログを楽しむポイントを箇条書きで紹介しますね。

  1. 掃除ブログで儲けようと思わない
  2. お掃除を楽しむ
  3. ビフォーアフターを楽しむ
  4. すごい記事を書こうと思わない
  5. おしゃべり口調で書いてOK!

順番に少し詳しく解説します ^^

掃除ブログを楽しむポイント解説

1.掃除ブログで儲けようと思わない

はっきり言います。

掃除ブログは、儲かりません!

基本的に、掃除道具や洗剤は、商品そのものの単価が安いです。なので、アフィリエイト報酬は、1個売れて数十円。

1日に、1000個売れれば!

と考えたこともありましたが、その考えは、あまりにもプラス思考すぎました。

儲け目的で掃除ブログを始めると、「こんなはずじゃなかったのに・・・」なんてことになりますよ。ぼくはなりましたw

2.お掃除を楽しむ

お掃除を楽しめれば、楽しいことを書く『掃除ブログ』も楽しめます。

お掃除を楽しむコツは、以下の記事で紹介しています。
参考になると思いますので、読んでみてください ^^

お掃除を趣味にする5つのメリットを紹介します!

2018.03.23

お掃除の『マンネリ化』を防いで掃除を楽しむ方法

2017.10.24

3.ビフォーアフターを楽しむ

掃除ブログの一番の見せどころは、ビフォーアフターです!

掃除前後の変化が大きければ大きいほど、読者は感動します。掃除を諦めてかけていた読者の『掃除魂』を呼び覚まし、お掃除の『やる気』を引き出してあげることもできます。

例えば、こういうビフォーアフター写真を見たら、感動して心が動きませんか?

読者に、ビフォーアフターという『価値』を届ける!

掃除前後の変化がわかれば、掃除をやっている自分も楽しいし、やる気が出ます ^^

4.すごい記事を書こうと思わない

お掃除の方法は、正直な話、目からウロコのような方法はありません。

お掃除の方法は、ほぼ、出尽くしています。

なので、すごい記事を書こうと思わない方がいいです。というか、すごい記事を書こうと思う方が大変ですし、そもそも、そういう記事を書けないのが掃除ブログです。

では、どんなことを書けばいいのか。
参考までに、箇条書きで紹介しておきますね。

  • 汚れ落としの悪戦苦闘ぶり
  • 掃除を楽しむ心の声
  • 掃除中に思ったことや感じたこと
  • 試行錯誤の過程と結果
  • お掃除の失敗談など

あったことをそのまま書けばいいんです。
その方が、掃除ブログを楽しめますし、掃除の楽しさが読者に伝わりますよ ^^

5.おしゃべり口調で書いてOK!

お掃除は、明るく楽しくやるものです。
間違えても、クソ真面目にやるものではありません。

なので、掃除ブログの文章は『おしゃべり口調』でOK!

おしゃべり口調で書く方が『楽』に書けるし、読者と話をするように書けるので『読みやすい文章』が書けます。

ちなみに、この記事は『おしゃべり口調』で書いています。
文章の上手い下手は別にして、読みやすいでしょ ^^

まとめ

  1. 掃除ブログで儲けようと思わない
  2. お掃除を楽しむ
  3. ビフォーアフターを楽しむ
  4. すごい記事を書こうと思わない
  5. おしゃべり口調で書いてOK!

以上のポイントを意識してみてください。
掃除ブログを楽しめますよ ^^

あ、言うまでもないと思いますが、それぞれの項目は、自分で試行錯誤してくださいね。例えば、ビフォーアフターがわかりやすい写真の角度を見つけるなど。

こういう試行錯誤を楽しめるのも、掃除ブログの楽しいところです ^^

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

PROFILEこのブログを書いている人

わか先生

午前5時から掃除を楽しんでいる "変人掃除魔" です。2018年現在、早朝掃除歴は10年、トイレ掃除歴は13年。お掃除の原動力は、持って生まれた綺麗好き☆

RANKING参加しているブログランキング


TWITTERわか先生公式ツイッター稼働中!